新宿のオリエンタルラウンジEVEが出会いの穴場スポットだった

sinjuku-eve

 

こんばんわ~です。

草食番長(@bancho_soshoku)です。

 

この前友人の北本要さんが東京に来てたので、前々から行きたいと思ってた新宿のオリエンタルラウンジEVEに行ってたのですが、女性が溢れてました笑

今回の記事ではその体験レポートについて書いていきます(`・ω・´)

オリエンタルラウンジEVEてどんなお店?

一言で言えば相席ラウンジと言って、相席屋のスタッフ、来店女性、内装やサービスを 高級にしたイメージです。

オリエンタルラウンジEVE新宿のプロモーション動画↓

 

内装費に2億円てw

とりあえずすごそうな感じが伝わるけど全然実感できないです(;´д`)

 

相席屋と比較してみてどう?

相席居酒屋といえば相席屋が有名なイメージがありますし、僕もよく相席屋にはお世話になりました笑

 

最近は相席屋もあんまり機会がなく行ってなかったのですが、久しぶりにこういった相席屋形式のお店に行ってみると、相席屋とはだいぶ違うと感じました。

ちょっとそこら辺のことを書いていきたいと思いますので参考にしてもらえたらと(´▽`)

相席屋との比較-店舗数

これは圧倒的に相席屋の方が多いです(相席屋はグアムとかにあるしw)

ですが、主要都市はおさえられてるので、大体の人にとってはそこまで無理をせずに行ける距離にあるのではないかと思います。

相席屋との比較-内装

これはもうパッと見て違いますね。

↑のプロモーション動画にもあるとおりEVEは高級感が落ち着いた雰囲気を出していて、BGMもゆったりした感じのが流れています。

また、空間が落ち着いているので相席屋と比べると声が通りやすく、こちらも大きな声を出す必要がないのはありがたいですね。

imgres

 

また相席屋と違うのが、こんな感じのソファで、横並びで座るところからスタートになるということ。

最初からかなり密着する感じですw

相席屋との比較-料金システム

%e3%82%aa%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%ab%e3%83%a9%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%82%b8%e6%96%99%e9%87%91%e8%a1%a8

 

相席屋は30分で1500円プラス税だった気がするので、やや高という印象でしょうか。

あと飲み放題ですが、食事は有料だった気がします。

女性が食べ物飲み物無料なのは一緒です。

相席屋との比較-サービス

これは朗報なのですが、サービスめちゃくちゃいいです。

相席屋はアルバイトの若くてちゃらそうな兄ちゃんとお姉さんがやっているイメージがありますが、オリエンタルラウンジEVEはしっかり教育を受けているイケメン兄さんと美人お姉さんが切り盛りしています。

また相席屋と比べてサービスを本音でレビューしていきます(`・ω・´)

1.飲み物が美味しい

乾杯でシャンパン、ビールは生のプレミアム・モルツですw

その他200種類のドリンクが飲み放題ですが、店員さんの手作りで美味しいので、普通にたくさん飲んでしまいます。

相席屋のドリンクはちょっと苦手なんですよね(;´д`)

2.わがままを聞いてくれる

相席屋って相席した女性たちが微妙だったときって、席のチェンジがなかなか出来ないんですよね。

「ちょっと我慢してください・・・」

的な雰囲気を感じるんです。

なんですが、オリエンタルラウンジEVEは親身に聞いてくれます。

まず入店時に希望する女性の年齢などを聞かれ、要望を伝えると、店内で相席したい女性いればそのようにしてくれます。

 

また、相席してみて微妙だった場合は店員さんにチェンジしてくださいと言えば快く受け付けてくれます。

これはかなりいいサービスだと思いません?

相席していない時は10分200円で飲み放題なので、いい感じの女性ペアがあらわれるまで男同士で話しながら飲んでいることも可能です。

今回、初来店でしたが、すぐに相席した女性達は食事して酔っ払ってるだけで、全然話が盛り上がってなかったんですよ。

その美味そうに食ってるふわふわオムライスはこっちが払う金で賄われてんだぞヽ(`Д´#)ノ 

店員さんも一定数そういった女性達がいるのを見越し、なおかつお金を払う男性たちに満足してもらうように配慮しているみたいで、案内されるタイミングで

「合わないと感じたら違う席に案内するのですぐに言ってください」

とありがたい言葉をいただきましたm(__)m

このサービスを利用しない手はないですよね。このサービスに惚れつつある番長です笑

1人での入店も可能です

さらにオリエンタルラウンジEVEは1人入店も可能です。

その場合は1人来ている女性を付けてくれるみたいです。

ただ、1人で来る女性に関しては相当慣れているか、変わっているかのどちらかだということを店員さんが教えてくれましたw

おすすめの来店時間は

帰り際、女性が集まりやすい曜日や時間を教えてもらおうと話しかけたらかなり丁寧に教えてくれました。

 

番長
いやー、今日は楽しかったです。いつもこんなに女性が集まってるんですか?

 

店員
そうですね。日曜は比較的こんな感じで、一番オススメの曜日ですね。金曜や土曜日はもっと男性のお客さんが多いイメージですね

 

番長
そうなんですね、時間帯によって違いとかありますか?

 

店員
場所が歌舞伎町なので、終電を超えたらガラッと客層が変わります。それまでは店内が歌舞伎町っぽくないのですが、終電を超えたら歌舞伎町にいそうなお客さんがとても増えますね

 

番長
歌舞伎町にいそうなお客さんというとキャバ嬢とかホストとかですか?

 

店員
そうですね。パット見た感じそういったお客さんが増えます。スカウトや客引き行為は禁止なので店内でそういったことはないですが

 

番長
それじゃ、キャバ嬢と話したければ終電越えて店員さんにお願いすればしてくれるんですか?

 

店員
それは可能ですよ!

 

番長
それじゃ今度は終電超える時間に行ってみます!

 

と、こんな感じの会話をしてました笑

またこれは相席屋と同じですが、早い時間に女性が集まり、あとから男性がどんどん集まってくるみたいなので、早い時間に行くのがオススメな感じです。

まとめ

今回行ったことで、相席系の出会いの場では1番の優先順位となりました。

優良な出会いの場というのを考えてみた時に、「女性が集まりやすい場所」というのがあります。

例えば出会いアプリのペアーズは、いかに女性が滞在しやすいか、口コミで広がりやすいか考え抜かれたサービスだと思っていて、そういった要素を相席サービスに盛り込んだのがこのオリエンタルラウンジグループだと思いました。

料金は相席屋のほうがやや安いし、店舗数も多いことから相席屋を選ぶ人も多いかもですが、僕の感覚では相席屋に2回行くならオリエンタルラウンジEVEに1回行くほうがいい結果が出やすいのではないかなーと言う感覚を持ちましたね。

是非一度足を運んでもらえたらとおもいます。

オリエンタルラウンジEVEの情報

今回行った場所は新宿店ですが、店舗は全国各地にあり、近々渋谷もオープン予定とのこと

渋谷店、オープンしたので行ってきました

オリエンタルラウンジ各店舗情報はこちら

男女の人数比のリアルタイム情報も以下のページから確認できます。

今回行った新宿店の場所は

今回行った新宿店は歌舞伎町のわりと奥の方にありますので、途中キャッチなどの声掛けがウザいと思いますが、中には笑わせてくれる人もいたりしますw

東京都新宿区 歌舞伎町2-23-1風林会館5F

電話: 03-6278-9955

 

では今回の記事は以上です!

ありがとうございました。



この記事を書いた人
草食番長:草食系代表
当ブログ管理人。出会いアプリ攻略マニア。31歳から本格的に出会い活動を開始。そこから検証に検証を重ね、草食系でも戦えるノウハウを確立。「なぜ」目の前の結果が起こったのか。それを追求するのが好きな理論派。 主な実績はペアーズ最高全国2位、ゼクシィ恋結び最高全国1位の人気会員達成。Withで1000いいね超え。自身が指導した人から自分以上の実績者が2人。出会いを日常的なものにした人は多数輩出しています。

【友だち限定プレゼント】既読スルーを復活させるLINE術

151

 >詳細はこちらをクリック<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.