出会い大百科立ち読みコンテンツ

出会い大百科限定募集中★詳細はこちらをクリック

※3月22日の24時で募集終了

>閻魔ツール<

>ご案内ページに書かれていない裏コンテンツ<

>募集スタートです★<

>最強のメッセージ戦略(後半)<←今ここ

>そりゃ無理だろ(´・ω・`)<

>Gだよ♪挟んでみる?(。・ω・。)<

>騙すのは常套手段(・∀・)<

>最新マッチングアプリ攻略法<

>出会いが溢れる世界へようこそ♪<

>メルマガ登録限定プレゼントページ<

 

最強のメッセージ戦略(後半)

 

こんにちわ~です。

草食番長です。

今回の記事【超重要】です。

 

僕はここまで出会い大百科の「立ち読み」という形で、

その良さをアピールしてきましたが、今日の記事が僕の中では一番重要だと思ってます。

内容は「メッセージ」に関してで、僕が一番苦労して心血を注いできたものになります。

 

だから思い入れがあるのかもしれませんが、

頂く相談でも、メッセージに関してが一番多いので、ぜひ今日の記事は参考にしてください。

 

また、今日の記事は昨日の続きとなっていますので、そちらがまだでしたらそちらからどうぞ

 

>そりゃ無理だろ(´・ω・`)<

 

まずは即ゲットした女性の実録メッセージの答え合わせから。

なぜ会う前から即ゲットできると思ったのかですね。

気づきなどあれば知らせてください!と書いたんですが、

結構な数のメールをいただきましたので一部紹介しますね。

メッセージのやり取りを読んで感じたことですが

1、こちらの返信を待っていたような返信スピード
2、好意の返報性と同じように、こちらの好きに対して好きで返ってくる
3、顔文字、文章量など類似性
4、リズム感を感じさせる共感とリード

相手の女性が会う前から期待していることが分かる文章でした
会ってリードできればスムーズにいくのがイメージできます

質問取り上げていただいてありがとうございます。
明日の記事が楽しみです。

即ゲットの問題ですが、
なんとなくですけど
こっちに全部合わせてきてるところが
ポイントですかね?

実録メッセージで草食番長さんが会う前に即ゲットできると思ったのはなぜか?

ですが、

①最初のメッセージから文章量が多く好意レベルが普通以上と思われる。
②女性からから質問してきている。
③女性から誘ってきている。

これはもともと草食番長さんが「いいね」獲得数が多く、
人気があるという前提があるからでしょうね。

一部カットしている部分もありますが、大体本文通りです。

 

色々考えてくれたみたいで僕も嬉しいです。

いただいた回答にもある通り、やはり女性の好意というのは必須で、

それと属性を見極めるというのが大事になってきます。

 

「即ゲット属性」という女性は一定数いますが、

こちらに好意があるのにプラスして、「アポ」が決まるまでのメッセージが極端に短いという特徴があります。

また、メッセージもそうですが、アポが決まってから「会う」までの時間も短いのが特徴です。

 

という前提のもと、どこでこちらに好意があるのか確かめ、

そしてアポを決めていったか、それをご覧ください。

実際のメッセージのやり取りり解説を付けて行きますので参考にしてください★

 

m011

 

まず、女性からの「いいね」また、初回メッセージも女性からというのはかなりこちらに好意がある証拠です。

また、当時のプロフィールの自己紹介文には国内旅行が好きということも書いていて、しっかりそれを確認し、

メッセージを送ってきているというのも大きなポイントです。

自己紹介文に食事系のネタを布石として入れておいて、それにも食いついています。
m022

 

以上の理由から、かなり好意があると思ったので、直球です。

こちらのプロフィールを見ているという前提があるので、

 

「仲良くなれたら誘う」

 

と書くことで、もしすぐに会うのに抵抗がある女性でも取りこぼすことがありません。

また、好意がかなりあると思ったので、

こちらから向こうに対して質問はしていません。
m88m99

 

鍋が好きというのも、和食が好きというのもプロフィールに書いてあることです。

また返信が途切れないように、向こうから質問が来ているのもポイントです。

(いただいた回答にもありましたが、返信スピードが早いのも好意がある一つの要素です)
m033m044

 

女性からのメッセージがちょと切れていますが、

一通のメッセージです。

 

今のプロフィール同様、「鍋は1人じゃ行きづらい」という僕の自己紹介文を見て、

鍋食べたいということを女性からアピールしてきています

 

それに対して、誘ったら付き合ってくれるかの確認ですね。

大丈夫だと思いつつもいきなり感を少しでも薄めるのがねらいです。
m055

 

オッケーをもらい、自分の中で簡単に会えると思ってます。

 

なので、気持ちが盛り上がっているうちにオファーをしようと思い、

自分は確実に空いてるのは明日しかないことを伝え、

(とは言っても、明日を断られたら、空いてる日を教えてもらい、なんとか空けたいことを伝えるつもりでした)

 

「次の日スケジュールが空いているなんてありえない人だ」

 

と、こっちは思ってますよということが伝わるようにしていますね。

偶然会いてたらラッキーみたいな感じで伝わるようにするのが狙いです。

ただ、ここで乗ってくれば、会話次第では即ゲットできると思ってます。
m066

 

オーケーをもらいましたが、ここでもがっつき感を薄めるために、

他の話題でも盛り上がるようにしています。

このあとは場所でオッケーをもらったので、

時間を決めて、そのままデート→ゲットの流れでした。

 

ちなみに、これくらい簡単に会える人は、

アポを取る全体の中で1,5割~2割くらいいるイメージです。

 

こんな感じで、僕はメッセージから女性の属性と好意を見抜き、

それによって女性によって送るメッセージをカスタマイズしてやりとりをしていました。

参考になったでしょうか。

 

僕はこれまで様々な方のメッセージを添削してきましたが、

女性とのメッセージが途切れる原因は大きく分けて2つです。

 

1.好意の温度差があって自爆

2.女性の話題に合わせすぎて自爆

 

の2パターンです。

 

1.好意の温度差があって自爆

女性がまだ「会いたい」と思っていないようなタイミングで誘っちゃたり、

それ聞いてくる?的な質問をして女性が返すのめんどくさくなってたり、

ってやつですね。

 

それ聞いてくる?的なやつには、

 

・LINE教えて

・タメ口でいい?

 

も含まれます。

ようは女性との距離感の詰め方に問題があるってことです。

 

ぼくがこれまでお見せした実録メッセージを見てもらえたら分かりますが、

女性によってアポをオファするタイミングって違いますし、

そもそもLINEも聞かずほとんどずっと敬語です。

 

ネタバレになりますけど、LINEを聞くテッパンのタイミングは、

 

・アポが決まった時

・もしくは、女性から聞かれた時

 

で、オッケーなんですよ。

 

にも関わらず

・タメ口にしないと

・LINEを聞かないと

 

ってなってる人、本当に多くて、

なんで?って聞いてみると、

「そう教わったから」的な返事が来たりします。

 

確かに情報発信している人の多くはLINEへ誘導しなきゃダメって言ってます。

僕もそういったノウハウを参考にLINEを聞いたりしてました。

 

でもそこで途切れるケースが多いから今のスタイルになった感じですね。

 

そもそもLINEへ誘導するスタイルで上手くいく女性は限られてます。

どういう女性なのかというと、

 

「こちらに対して好意がある程度ある女性」

 

なわけです。

なので、LINEを聞いて教えてくれるような好意があれば、

ぶっちゃけ、ほとんど会えます笑

 

重要なのは

【女性のこちらに対する好意を見極めること】

です。

 

なので、ターゲットの女性の「こちらに対する好意」をしっかり見極め、

「適切なタイミングでオファー」をすれば、必然的にアポの確率が高まってくるのです。

 

また、好意の見極めが不十分だったり、

事前にドタキャンを防いでおきたいと思う場合は、

 

「ノーリスク釣り戦略」

「ドタキャン防止戦略」

 

というテクニックがあって、それを使うことで、アポ失敗の確率をギューンと下げることが出来たりします。

 

2.女性の話題に合わせすぎて自爆

 

これは、相談を受けるたびに本当にもったいないと思うんですが、

せっかく好意を持たれているのに自ら下げてしまっているパターンです。

 

こういったケースが多い人は、僕がみる限り、

デート中の会話でも女性と上手くいっていないケースが多いです。

 

なんとか女性と共通点を持とうと考えるばかり、

何でも女性の会話に合わせてしまい、

女性が「つまんない」と思ってしまうパターンですね。

 

これも多いですホント。

これってだれでもそうだと思うんですけど、自分が「好き」だったり、

他の人と比べて詳しいと思っているジャンルに対して、

浅いコメントをされたらなんか冷めません?

 

何を知っているの?的な感じ。

もちろんそれが噛み合えば好意がアップするのは間違いないですが、

それをやるには、女性が興味を持つ話題全てに精通していないといけなくなっちゃいますよね。

 

ですが、全然そんなことする必要ってなくて、

好意を持っている相手が楽しそうに自分の好きなことについて話してくれたらどうですか?

 

もっと話を聞きたいと思うし、話題もどんどん提供されるし、楽じゃないですか?

 

このように女性が楽しいと思う「自己開示」をすれば、

必然的にメッセージが続くようになっていきます。

 

そして、これは朗報ですが、

一度そういった流れを構築してしまえば、

 

【ワンパターンのテンプレート】

 

で楽にメッセージを続けることが出来ます。

これはマジです。

だから僕は何十人と同時進行しながらアポを入れまくることが出来たわけです。

 

ちょっと長くなってきたのでまとめると、

 

1.好意に合わせたメッセージをし、

2.自己開示をしながら自分の世界に引き込む

 

このやり方がメッセージでは最強の戦略になります。

その最強の戦略を出会い大百科では完璧に伝授します。

明日、19時より「出会い大百科」ご案内スタートです。

 

ありがとうございました。

PSプレゼント情報

 

女性の属性によってメッセージをカスタマイズすると書きましたが、

こちらは僕がアポを取るのにちょと苦戦したメッセージですが、

狙い通り女性から誘わせることに成功した実録です。こちらも参考にしてください★

↓↓↓

「女性に、今日会いませんか?」と言わせた実録メッセージ

 

出会い大百科立ち読みコンテンツ

>閻魔ツール<

>ご案内ページに書かれていない裏コンテンツ<

>募集スタートです★<

>最強のメッセージ戦略(後半)<

>そりゃ無理だろ(´・ω・`)<

>Gだよ♪挟んでみる?(。・ω・。)<

>騙すのは常套手段(・∀・)<

>最新マッチングアプリ攻略法<

>出会いが溢れる世界へようこそ♪<

>メルマガ登録限定プレゼントページ<