しくむです。

既に付き合っている(あるいは結婚している)彼女・奥さんにプレゼント(誕生日&クリスマス)をどうしよう?

と迷うこと多くありませんか?

本記事は、口説きの段階ではなく、その後に女性と付き合っていく上において、有効と思われるプレゼントについて考察します。

プレゼントに迷ったら旅行?

私は、彼女・奥さんに何をプレゼントしようか?と悩める男性方に「旅行」を提案することもあるのですが、そのきっかけとなった出来事から紹介します。

 

旅行をプレゼントしようとしたきっかけ1

彼女と付き合い始めた頃・・・

 

女性
先輩に旅行に行った?って聞かれたよ。私まだ連れて行ってもらってないし、答えにくかったよ

 

しくむ
・・・

 

この彼女は先輩の他にも友人からも同じ質問をされたそうです。

 

しくむ
女性は、彼氏彼女なら旅行に行く、というのが公式なのか?

 

なんてちょっと焦ったりしたものですが、それからしばらくして、夏休みに1泊旅行に行きました。

 

旅行をプレゼントしようとしたきっかけ2

忘年会でのひとコマ

 

Aくん
部長、彼女にクリスマスプレゼント何をしたらいいですかね?

 

部長
B君、どうだろう?

 

Bくん
ええええええ・・・・・・

 

 

しくむ
・・・

 

と言うようなやり取りがありました。

 

私も話を振られたのですが、その時は言葉が出てきませんでしたが、もし今なら

 

しくむ
旅行・・・人があんまりやらないことで、女性は旅行好き。思い出にもなるし、これがベストです

 

と自信をもって答えるでしょう。

 

「彼女に旅行をプレゼント」の内容・構成

本書の構成は、まず、付き合ってからの女性へのプレゼントをテーマにメリット・デメリットを考察します。

それにプラスして、実際プレゼントしてどうだったか?を事例的に紹介し、旅行がベスト、という結論に至った経緯を紹介します。

 

次に、「旅行」を如何に企画するか?の方法論に入ります。

 

元からの旅行マニアでもないのだから、計画を練るのに楽しいなんて人はあまり多くはないのでしょうか。

 

簡単に計画できて、できるだけ安価に楽しめる方がいい。

 

そういう意味で「ツアー」がオススメです。自分で交通機関や宿を調べて予約するとか必要ないところが嬉しいですね。

 

そして、実際にどういうコースがあったか?面白かったところを紹介します。

 

実例があると、イメージが湧きやすいですからね。

 

途中、休憩にプレゼントや旅行で女性と議論になった出来事等々をコラムとして紹介します。

 

 

しくむ
コラムでは30万円のプレゼントが当たり前となっている女性の話などを紹介してます

 

実際に行った旅行先も紹介してます

彼女にプレゼントをするなら旅行がどうか?という提案で書き進めてきましたが、本書では私が実際に旅行した場所も紹介していますので、企画するのが苦手な場合はそのまま使えるでしょう。

 

旅行の魅力と言えば

 

・景色

・食事

・温泉

・ゆったり贅沢気分

 

等々があると思いますが、どこを重視するか?は個人の趣向が分かれるところ。

 

私の場合は「景色を観る」が一番にきます。

・自然

・パワースポット

・イルミネーション(夜景)

 

女性もこういうものが好きなことが多く、私の提案にに乗って来ることが多いです。

 

自分の希望は出す、そして、相手の希望も聞く。

そうやってお互いのことを深く知っていく、というのがこの時期必要で、そして長く付き合っていく上で有効でしょう。

 

旅行を彼女と一緒に計画するのもマンネリ打破になります

 

男性
彼女が喜ぶならどこでもいいんだよな

 

このようにこだわりが無い男性も多いでしょう。

 

その場合は、彼女と相談して決める、というのも有力です。

 

デートの内容は、口説いている最中(まだ付き合っていない状態)と、付き合った後で変えなければいけません。

 

 

付き合った後のデートでは、2人で相談して楽しもう!というのが仲良くなっていく姿勢です。

 

元々、リーダーシップを発揮して、という男性でも、時に彼女に選ばせる、ということもいいでしょう。

 

そして、この時期の危機はマンネリです。

 

あるいは、お互いを深く知ってきて相性が悪いと気づく。

 

後者は仕方ないでしょう。本質的に相性が悪いのだから、いずれ別れます。

早くそのことに気付いた方がいいと言えます。

 

前者は工夫により回避するべきだということです。で、旅行を提案している、という意味合いでもあります。

 

今回オススメのツアーで旅行する場合は、まずサイトから行ける日付で抽出して、その中からどこがいいだろう?と選んでいくと、すんなりと選べます。

 

選択肢は多い方がいいのですが、あり過ぎると迷ってしまう。

その点、まず日程でフィルタを掛けると絞られるので、そこまで迷いません。

 

ここまで提案したものを一案として念頭に置きながら、彼女との付き合いに時に変化をつけて、マンネリを打破しながら楽しい思い出を刻んでいく。

となることを願っています。

 

>>AmazonKindle:彼女に旅行をプレゼント: 旅行をもっと楽しくさせる!はこちらから

 

 

この記事を書いた人
しくむ:ミドル恋愛塾
恥ずかしながら、41歳まで女性と付き合ったことがありませんでした。 このままでは一生に一度も女性に好かれることなく人生が終わると危機感を覚え、恋愛ノウハウを本格的に学びました。 学んだ後も失敗の連続で、その中からときには成功するようになり、その確率を上げつつ、現在に至ります。 私の記事は、失敗を重ねていた頃の自分に伝えたいノウハウや事例です。 これを伝え、試行錯誤をショートカットさせたいって。 そして、その頃の私と同じ状況にあるアラフォー以上の方々へのメッセージでもあります。
【友だち限定プレゼント】既読スルーを復活させるLINE術 151

?>詳細はこちらをクリック<