出会い大百科立ち読みコンテンツ

 

※出会い大百科限定募集中★詳細はこちらをクリック※

※3月22日の24時で募集終了

>閻魔ツール<

>ご案内ページに書かれていない裏コンテンツ<

>募集スタートです★<

>最強のメッセージ戦略(後半)<

>そりゃ無理だろ(´・ω・`)<

>Gだよ♪挟んでみる?(。・ω・。)<

>騙すのは常套手段(・∀・)<←今ここ

>最新マッチングアプリ攻略法<

>出会いが溢れる世界へようこそ♪<

>メルマガ登録限定プレゼントページ<

※出会い大百科本編は19日19時~21日25時の54時間限定ご案内になります

騙すのは常套手段(・∀・)

 

こんにちわ~です。

草食番長です。

前回は女性ウケ抜群の写真を撮る方法をお伝えしました。

 

知らない人にとっては目にウロコの内容になっているのではないでしょうか。

 

特に角度の重要性についてびっくりした人も多かったのではないかと思います。

あの動画は結構エグいですよね^^;

まだご覧になってなければこちらからどうぞ

 

女性受け抜群の写真作成術

 

いい人のままでは出会えない?

 

僕はこれまで自分を頼ってくれる、

様々な方のプロフィール添削をしてきました。

 

その数は軽く3桁は超えると思います。

 

それと前回も軽く書きましたが、

リサーチという名目で出会いアプリの男性プロフィールに関してはそれこそ何千人という人達をみてきたので、

ぱっと見れば、そのプロフィールがどれだけ女性から反応がとれるか直感的にわかるようになりました。

また僕は、読者さんとの懇親会だったり

自分が主催した女性との出会いを伝えることに特化した企画だったりで、

色々な方とリアルでお会いしたりしたりしてるので、

 

ネットでのプロフィール

リアルでの人物像

 

このどちらも把握している人も多数います。

 

そんな感じで色々な方をみてきて総じて思ったことが、

 

「みんな写真写りが控えめだなー」

 

ってことです。

 

というのも、実際にその人を見た良さがネットの写真では伝わってない事がホント多い^^;

でもこれは原因ははっきりしていて、

 

これまで写真を撮ってこなかったから

 

です。

 

これはごく一部のリア充イケメン君以外、

大体の人に当てはまるんじゃないですかね。

 

僕なんて中学校の頃の卒業アルバムで、

個人の顔写真以外に写っている写真が1枚とか2枚しかありませんでした笑

 

これは写真を撮る機会がないというのももちろんそうですが、

自分が写真に写るという行為が好きじゃなかったというのが原因ですね^^;

 

でも、僕以外にもそういった男性は多いみたいです。

 

逆に女性は化粧という文化があるように、

 

「自分をどうやってキレイに見せるか」

 

ということに関しては本能レベルでその欲求があり、

幼い頃からそのテクニックを磨いてきてるため、

写真などに関しても自分がよく見える角度というのを知り尽くしています。

(なので単純に写真だけで女性の容姿を判断すると、実際にアポの時のテンションがガクンと下がることもあるのですが、その話は別の機会にでもw)

 

例のごとく話が脱線しましたが、

そんな感じで元々写真を撮る文化があまりない人種がいい写真を撮ろうと思ったら多少大変なわけですよ。

 

結論から言っちゃえば、

 

【写真は騙すくらいの気持ちで撮ってちょうどいい】

 

ということです笑

 

そうですね、あくまでイメージですが、

 

「なんか女性からイマイチ反応が取れないなー(´・ω・`)」

 

というレベルの人が、写真を撮り、

 

「よし、今日はいい写真が撮れたぞ!」

 

って感じの感想を持ったとすれば、

その5倍くらいは写り的には伸びしろがあります笑

 

「あ、これオレじゃないけど大丈夫?^^;」

 

くらいの出来を目指しましょう。

 

それくらいでちょうどいいです。

これはマジです笑

 

659

 

僕がこの実績を出した時の写真は僕の中でも最上級に違和感がある写真でした。

 

 

Nx240xtapu-ru.png.pagespeed.ic.bNDsfsX-Az

さらにこちらの実績を出したときは、

 

「これ、騙してるなーww」

 

という感じでした。

ただこれを見ると、もしかすると、

 

「そんな写真を使って女性から反応をとったところで実際に会ったときに問題起きないの?」

 

と思われるかもしれません。

が、これも結論からいうと、全く問題ありません。

 

いや、正確に言えば、

そういったことを気にしないマインドが大事

 

という表現のほうが正しいかもしれません。

これは出会いアプリの写真にかぎらず、恋愛全般に言えることかもしれませんが、

異性に対して

 

「自分を良く見せる」という気持ちが強い人が得をし、

その気持が弱い人ほど損している

 

のが恋愛の世界においての日常です。

僕はそれを身をもって体感しました。

 

試行錯誤のすえに撮ることが出来た奇跡の一枚は、

最初は自分にとって違和感だらけだったものでしたが、

 

実際に女性に会って自分のイメージを聞いてみると、

 

「実物のほうがいい」

「イメージ通りだった」

 

という返答がほとんどでした。

 

つまり、僕達が思うほど、写真の写りって、女性から見たら実物とそこまで差異がないということですね。

ただ繰り返しになりますが、女性とマッチングするまでは、

写真の見た目が8割以上で、そんな女性ウケする写真を作るためには、

 

「ありとあらゆる手を使って騙してやる」

 

くらいの心構えでプロフィールを作ってちょうどいいということです。

みんな遠慮し過ぎな感がありますので^^;

 

そしてそういった写りの良い写真が撮れた先には、

今までの常識からは信じられないくらいの恩恵が待ってますよ。

ありがとうございました。

 

PS

新プレゼントのお知らせ

 

写真がマジで大事なので、2回に分けてお伝えしましたが、

プロフィールでは自己紹介文も、もちろん大事です。

 

写真で興味を持った女性が次に見るのが自己紹介文だからです。

でもここでミスする人が多いのも事実^^;

自分では気づかないうちに知らない間に女性にマイナスを食らってます。

 

僕は以前、有料セミナーに参加いただいた方に特典で

 

女性からマイナスを食らわずに確実に加点する、プロフィール作成シート

プロフィール添削事例PDF

 

を配布したのですが、

今回それを一つにまとめ、プレゼントしますので参考にしてください。

↓↓↓

>自分のプロフィールに訪れた女性に「いいね」を押させるプロフィール作成シート<

※PCの場合、右クリックから保存もできます★

※また、現在プロフィール添削は行っておりません。

あらかじめご了承願いますm(__)m

 

PPS

今日はこれからデートです^^

ゼクシィ恋結びでいいねが3日で1000以上いった女性なので、

かなり期待していますが、どうなったか、明日報告します笑

 

出会い大百科立ち読みコンテンツ

>閻魔ツール<

>ご案内ページに書かれていない裏コンテンツ<

>募集スタートです★<

>最強のメッセージ戦略(後半)<

>そりゃ無理だろ(´・ω・`)<

>Gだよ♪挟んでみる?(。・ω・。)<

>騙すのは常套手段(・∀・)<

>最新マッチングアプリ攻略法<

>出会いが溢れる世界へようこそ♪<

>メルマガ登録限定プレゼントページ<